<お役立ち情報>充実の特典が満載のシティエリート

クレジットカードはただ単に後払いで支払いが出来るだけではなく、その他様々なお得で便利な機能が付帯されています。
各種保険や路上サービス、海外サービス、キャッシング、ポイント制度など利用をしない理由がみつかりません。 お得な特典がいっぱいのシティ エリートは、空港ラウンジ無料や飲食の割引などメリットが多数あります。
また世界最大級のホテルチェーンでの優待サービスなどといった、充実の特典が満載のゴールドカードとなります。

 

ポイントプログラムがお得なシティ エリートは、有効期限が決められていなく、またキャッシュバックサービスもあります。
ホテルやゴルフ場、またア ミューズメント施設などといったところで割引価格が適用されることから大変お得で便利なクレジットカードです。シティ エリートというのは、発行枚数が世界トップクラスのシティカードから発行をしている20代からお申込をすることの出来るシティカード発行のゴールドカードとして人気があります。
信頼のシティバンク発行なので世界中で安心して利用することが出来ます。



<お役立ち情報>充実の特典が満載のシティエリートブログ:10-9-20

ミーは、シェイプアップのために、
連日飲んでいた日本酒をやめる事にチャレンジしました。

それまで夕食で日本酒を飲むというのは、
完璧に「習慣」でした。
これを「やらない」ということは考えられないくらい…

だから、「日本酒を飲まない」という事を考えただけで
「せっかくの夕食が満足できないのではないか?」
「飲まないとライスが美味しくないのではないか?」
「22時眠れなくなるのではないか?」
…などなど
「現状維持の本能」が全開で障壁を作ります。

そもそも、人間の肉体にとって日本酒って有害ですし、
飲み続けていたら肉体を壊すこともあり得るわけです。

しかし「現状維持の本能」はそんなことすら関係ありません。
将来、肉体を壊そうが、アル中になって精神を壊そうが、
メタボになってしまおうが…
「現状維持の本能」には、そんなこと関係ないのです。

さらに日本酒を飲んだ時の刺激や酔った時の恍惚感って
脳にとっては忘れられない快楽ですから、
一度それを味わっただけで連日でも欲しがります。

これは「日本酒」を
まるきり「おかし」に置き換えても同じことが言えます。
だから、日本酒やおかしって習慣になりやすいんですね。

そして一度習慣化してしまうと、
「現状維持の本能」が働いてやめる事を阻止します。

これを変えるには、
シェイプアップに成功して「痩せた自分」を
イメージすることが非常に有効だと思います。

ミーは、息の長いシェイプアップを続けるには、
これが必須だと思っています。

とにかく、
「現状維持の本能」に打ち勝たなければ、
悪い習慣をやめることもできませんし、シェイプアップも続かないのです。

このページの先頭へ戻る